Home -> 5月25日(化け物?) | 店長ブログ | ノベルティ お菓子 通販

5月25日(化け物?)

2016年05月25日
こんにちは、5月もあと6日となってしまいました!早いですねー!

●化物祭:山形県鶴岡市の太宰府神社で行われるお祭り。その昔、道真公が九州大宰府に配流されることが決まったとき、道真公を慕う人達が藤原時平らに幅かって、姿を変え顔を隠して会いに行き、密かに酒を酌み交わし、別れを惜しんだという言い伝えによるもので、この祭は、鶴岡天満宮の御祭神「菅原道真公」を祭るお祭りでもある。「化け物」とは、笠や手拭いで顔をかくし、派手な着物を装い、尻をからげて手に徳利と杯を持つという姿で、見ただけでは男か女か分からない状態の様子のこと。この格好をした化け物たちが、道行く人に酒を勧め振る舞い、その化け物は決して口をきいてはならず、口をきかずに祭りに3年参加し続けると願いが叶うのだとか。

●そごうが開店:1957年:そごう東京店(有楽町そごう)が開店。 1830年に十合伊兵衛が、大阪の坐摩神社(陶器神社)近くに創業した大和屋を前身とする。 セブン&アイ・ホールディングスの傘下の株式会社そごう・西武が運営する日本の百貨店チェーン。

●アフリカデー:1963年のこの日、アフリカ統一機構-OAU、現 アフリカ連合(AU)が発足した。

●食堂車の日:1899年 山陽鉄道(現 山陽本線)が運行した京都〜三田尻(現 防府)間の列車に日本初の食堂車が連結。一等・二等の乗客専用で、メニューは洋食のみだった。

●広辞苑記念日:1955年のこの日、岩波書店の国語辞典『広辞苑』の初版が発行された。三省堂の大辞林に並ぶ国語辞典の両雄とも言える有名な国語事典である。収録項目数が多く比較的新しい言葉や百科事典に収録されがちな言葉なども収録されている。そのため非常に分厚いです。

※このような辞書や辞典が、日本にも作られていたからこそ、私たちは色々なことを調べて知ることができたのですねー ウムウムーちなみに辞書と辞典の違いってなんだろうか??

※辞書が言葉の意味をといてくれるなら、辞典はことがらの意味を教えてくれるそんな感じですかねー!!

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:店長

趣味:食べ歩き
特技:PCでイラストなどかくこと(下手ですが..)
長所:動物大好き!
<< 2016年 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
アーカイブ